森岡利行監督日誌

いきなりクライマックスの取調室の撮影

f0149081_16355526.jpg
「なんて下品なスケジュール」とは撮影の釘宮さんの言葉。
赤井英和さんが刑事芹川役だ。赤井さんは実際に森岡栄治の近畿大学の後輩にあたり、裕子がやっていた店にも来てくれたそうだ。因みに『どついたるねん』での赤井さんの役名も英志(エイジ)だった。

その後、和江のスナックで和江の紺野まひるさん、治子の藤本七海、和則の松阪大地登場。
ていうか、ここもいきなり別れのシーンかい!
by straydog2007 | 2006-10-02 00:00
<< 日活撮影所で ついに念願のクランクイン! >>



脚本家・監督 森岡利行のブログ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
映画「死にぞこないの青」情報
from 乙一FAN!
新着チラシ:トウキョウソ..
from 銀幕小匣
おっとビックリ!ダンスの..
from ダンスって気になりませんか?
武田真治ニュース
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治画像
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治映画
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治のホームページ
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治画像
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治のお宝画像
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治のお宝画像
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧