森岡利行監督日誌

記念すべき日

映画『女の子ものがたり』が全ての編集、ダビングを終え、完成した。
最後のロールを観ながら、色んなことを思い出してしまった。
苦しいこともあったし、楽しいこと、嬉しいこともたくさんあった。
全ての思い出があのフィルムの中に詰まっていた。
f0149081_143686.jpg



私がスタッフのみんなに感謝していると言うと、なんかこの映画が私だけのものに聞こえるので、
あまり言わないようにしているが……でも、感謝している。
f0149081_1433746.jpg



いつも思うが、映画は関わった全ての人たちのものだ。
そして、希望であり、夢でもある。
f0149081_333774.jpg




映画を実現させよう、面白くしようと必死になって動いてくれたスタジオスワンの西口典子プロデューサー、
f0149081_146404.jpg

仲の良かった頃の私と西口典子プロデューサー(笑)。農家の人ではない。西口さんと初めて会った日、「私は自分の気に入った作品しかやりません! でも気に入ったら企画実現に向けて全力を尽くします」と宣言し、実現させたのだから大したものだ。でも、一番最初に仕事したのは「死にぞこないの青」(脚本)で、 「ホラー苦手なんだけどなぁ」とか言いながら西口テェイストのファンタジーホラーを創り上げた。

西口さんと私の意見の食い違いを必死にとりまとめてくれたエイベックスの菅野和佳奈プロデューサー、
彼女が来るといつも晴れるので、現場ではよく「カンノさん大成功です」と言われていた。

同じく色んな調整をし、必死に現場を楽しく進めてくれたスタジオブルーの社長・平体雄二(通称タイタイ・AP南談)ラインプロデューサー、(平体くんは映画が終わってからすぐ、脚本の仕事も回してくれた)
f0149081_3193279.jpg

平体くんと私の会話。
森 岡「もうこのスタッフでやることは二度とないんだろうな」
平 体「何言ってるンですか! またやりましょうよ。そしてまた同じことでモメましょうグフフフフ」
なんと素晴らしいことをいう奴なんだ。見直したぞ平体! 板尾創冶さん乗せて、ナビついてるのに道を間違っている場合じゃない! サンルーフ開けっ放しでステップワゴンを洗車機にかけている場合じゃない! 三枝健起監督の物真似をしてる場合じゃない! ロケ先のホテルでギターを持ち込んで、女性スタッフの前でナガブチを弾き語っている場合じゃないぞ平体社長!



f0149081_1475634.jpg

ほおかむりしている私の横でポーズをつけている平体くんと宮田くん(二人は同級生で親友。宮田は酔っぱらって平体の小便を飲まされたという逸話を持っている)


監督補の松永くん(通称松ちゃん)、
f0149081_2273069.jpg

サッカーの中田に似ていると言われている(本人談)。横山やすしにも似ている(一部のスタッフ談)。

助監督の渡辺くん(通称タカ)、
f0149081_2381217.jpg

渡辺くんの後ろでチェアに腰掛けて出番待ちをしている大女優さんらしき人は我が“STRAYDOG”seedling(若手)4期生の永田杏也子!  “STRAYDOG”に入ればこんな待遇が受けられるのだ!(大嘘)


『子猫の涙』のフォースからサード助監督に昇格した平井くん(通称カッパ)、
f0149081_2265415.jpg



恋するカメラマン、撮影の清久さん、
f0149081_2473044.jpg


f0149081_1524088.jpg

撮影助手の星山くん(通称ホッシー)、監督補の松永くん、撮影助手の山田くん(通称コースケ)。奥の方で茶髪で腕組みをし、睨みをきかせているのがアクション担当で『お姉チャンバラ』の監督でもあられる小原氏。


照明の横道さん、
f0149081_220849.jpg



日本アカデミー賞で優秀録音賞(クライマーズ・ハイ)を受賞した録音技師の矢野さん、
f0149081_2203277.jpg

矢野さんは大洲出身で、地元に戻って同窓会を開かれたそうだ。休憩中、楽しそうに(どこかの女に)メールしているの図。


美術の山下さん、
f0149081_221474.jpg



スタイリストの安野さん、


助手の植田さんとメイク助手の山本好魅さん、
f0149081_240544.jpg



メイクのmicoさん、ZOOプロさん
f0149081_2412820.jpg

micoさんはいつも急に呼ぶとレイプされた後みたいに着衣が乱れているのだが、あれはなんだったンだろう? ZOOプロさんは東京で主人公が飼っている犬のクゥちゃんも連れてきてくれていた。犬や猫や亀や動物のたくさん出てくる映画だ。因みにクゥちゃんも猫のクロちゃんも買い手が見つかったそうだ。可愛いもんね。


記録の桃子ちゃん、
f0149081_2225050.jpg

桃子は『女の子ものがたり』という映画なので、さぞファニーな監督だろうと思って初顔合わせに来たら、「なんじゃこのヤクザみたいな監督は!?」と思ったそうだ。
f0149081_1492032.jpg

撮影助手の康介、私、記録の桃ちゃん。


照明助手の加藤くん、
f0149081_24224.jpg

某女性××××××が彼のことが大好きで「現場ダーリン」とか言いながらおっかけまわしていた。なんだよ「現場ダーリン」って(笑)。そんなのアリかよ。

美術の平山さん、松岡くん、
f0149081_2423249.jpg



特機の榑林くんと撮影助手の藤田くん、
f0149081_251933.jpg

藤田は女性スタッフから一番人気だったらしい。


音楽プロデューサーの御園さん、編集の菊井くん、車輌部、制作部、各部署の助手さんたち、


大洲のフィルムコミッションのみなさん、
f0149081_2431559.jpg

車止めやロケ先の手配、出演などいろいろお世話になった。しかも焼き肉食べ放題まで。大洲で一番うまい肉を食べさせていただいて……ごちそうさまでした。


音楽のおおはた雄一さん、


アシスタントPの南くん、
f0149081_362981.jpg

ロケ現場にいったら×××がなかったので山の中で×××したそうだ。それでまた平体と宮田にいじられ、軽いイジメを受けていた。「まだいじられるキャラはいいンだよ」(西口P談)


メイキングの巨匠田村くん(通称たむどん)、
f0149081_2254928.jpg

その×××をメイキングしていたたむどん。彼は私の脚本作品『死にぞこないの青』でもメイキングを担当した。


写真家の平野さん、
f0149081_2261641.jpg

普段は写真家なのだが、蒼井優さんの映画『百万円と苦虫女』でスチールを担当し、美しいカットを納めていて、それは『女の子』でも存分に発揮されている。


制作の宮田くん、教野さん(通称アニータ)、稲垣くん(通称ガッキー)、
f0149081_385287.jpg

制作にガッキーというニックネームの人がいると訊いて楽しみにしてたら、ナマズみたいなオッサン(失礼)だった。彼の兄貴は脚本家だそうだ。


なんかアカデミー賞の受賞スピーチみたいになってきたな……誰か忘れてないか……忘れられてると思ったらメールが電話くれ……とにかく全てのスタッフ! キャスト! キャストのマネージャー! 本当にお疲れさま! 



初号試写で会いましょう!
f0149081_4111657.jpg



お楽しみはこれからだ!!



f0149081_1224734.jpg

by straydog2007 | 2009-03-08 00:00
<< 「春琴」再び イマジカにて >>



脚本家・監督 森岡利行のブログ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
映画「死にぞこないの青」情報
from 乙一FAN!
新着チラシ:トウキョウソ..
from 銀幕小匣
おっとビックリ!ダンスの..
from ダンスって気になりませんか?
武田真治ニュース
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治画像
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治映画
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治のホームページ
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治画像
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治のお宝画像
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
武田真治のお宝画像
from 武田真治が騒がれる理由 | ..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧